中野の美容室 HAIR CREATE air -HairCare- ダメージヘアの原因

簡単♪サラッとわかる!ダメージヘアのおうちケア

ダメージヘアの原因

多くの方を悩ませる「ダメージヘア」。ダメージヘアの原因にはどのようなものがあるのか、ダメージヘアを防ぐにはどのようなことに注意すればよいのかをお話していきます。


ダメージヘアの主な原因

一度壊れた髪の表現は元に戻らない

ダメージヘアの主な原因として、カラーリングやパーマ・紫外線、髪の栄養不足、ドライヤー、ヘアアイロンによるダメージ等が挙げられます。これらによりダメージを受けたは、表面がはがれやすくなり髪内部の水分保有率が下がってしまいます。そのため、光沢と柔軟性を失ったはごわついた・ぱさつきのあるになってしまいます。


ダメージヘアを防ぐには

規則正しい生活が大切

髪や頭皮は体の健康状態が現れやすい部分です。健康で美しいをつくるにはバランスの良い食事と心身ともに健康的な生活を送ることが重要です。日々の生活を見直し規則正しい生活習慣を身に付けることが健康で美しいに近づく第一歩です。

髪に良いこと
十分な睡眠
栄養バランスの良い食事
(タンパク質やビタミンB群や亜船など)
リラックス出来る時間・空間
髪に悪いこと
頭皮の洗い過ぎや乾燥
スナックやインスタント食品の過剰摂取
過剰なストレスや緊張

ページトップへ戻る