中野の美容室 HAIR CREATE air -HairCare- ダメージヘアの為のシャンプー方法

簡単サラっとわかる!おうちでのダメージヘアケア

よくわかるシャンプー方法

意外と知られていない自宅でできるヘアケアについてご紹介いたします。みなさんに一番馴染みのある「シャンプー」にスポットを当てていきます。


シャンプーの選び方

洗浄力よりも体質にあうかどうかを重視

ひとことで「シャンプー」といっても、様々な成分のものが市販されていますが、頭皮のことを考えると、洗浄力が高いものよりも身体にあった優しいものをお勧めします。


洗い方のポイント

まずはお湯洗いを

シャンプーをする際には最初にお湯だけで汚れを洗い流してから、シャンプーを手のひらでそっとなじませ全体に含ませるようにします。爪をたてずに優しくシャンプーをしましょう。また、すすぎは念入りに行うことも大切です。

  • お湯洗いを1~2分
  • 手のひらでシャンプーを泡立てておき髪全体に広げてつける
  • 爪で地肌を傷つけないように、指のはらで優しく髪と地肌を洗う
  • シャンプーが残らないようにしっかりすすぐ
シャンプー台

乾かし方のポイント

濡れた状態の髪の毛は傷みやすい

濡れた状態のの毛は、の表面の多重層が傷みやすく摩擦に弱いのでの毛が抜けやすくなってしまいます。表面が傷ついてしまうとのうるおいや、つやも失われてしまうので、の毛はしっかり乾かすようにしましょう。

  • タオルで水分を十分吸いとる
  • 根本を中心にドライヤーで乾かす
  • 温風を一カ所に集中してあてないようにする
ドライヤー写真

ページトップへ戻る